日本の農村と再生エネルギーに関する記事 

農学博士 三野徹名誉教授より頂戴した記事を掲載させて頂きます。

(京都大学名誉教授、岡山大学名誉教授、公立鳥取環境大学名誉教授、一社)畑地農業振興会会長)

日本の農村のエネルギー👉地産地消型再生可能エネルギー

都市圏、工業圏のエネルギー👉当面化石燃料を中心したエネルギー(エネルギーミックス)

なお、大型の木質バイオマス発電は、安価な輸入バイオマス(PKSなど)を使用し、地球規模で二酸化炭素を削減し、温暖化を防止する必要があります。夢の水素よりも先に日本が政策としてイニシアティブをとってほしいものです。

 

 

農業共済新聞コラム  全国農業新聞(13,1,11)