大阪 吹田市は全国に先駆け再エネ電力を購入

吹田市では全国の自治体に先駆け使用する電力の入札に”再エネ比率の高い電力会社の条件をとり入れ、新電力のV-Power(バイテック)さんが落札されました。

地方の自治体では、住民の環境意識は高いが未だ”電力自由化の変化”はあまり感じられない状況です。 今回の吹田市再エネ電力購入モデルが全国の自治体へと また再エネ重視、環境意識の高い民間会社へと発展してほしいものです。ヨーロッパではあたりまえのことですが日本もようやくですか。(地球環境≧自国の経済くらし)