ゲンボクは7000時間を経過!!

昨年2月28日の系統連系、GW明け5月11日からの本格稼働に入り

現在まで7000時間を経過しました。日本の四季によるチップ含水率など国内特有の問題にも対応でき、安定稼働が確認できました。

全国からたくさんの方が視察に訪れており、各地域で具体化検討に入ってもらっております。ゲンボク殿の市場では未利用材の発電利用(3000T/年)でA,B材の取り扱い量も増加傾向で相乗効果が表れております。

みなさまの地域におかれましても ぜひともご検討ください。