「地産地消型スマートコミュ二ティー調査」に採択されました

このたび和歌山県かつらぎ町における未利用資源活用による「かつらぎスマートコミュニティ」実現に向けた調査事業に採択されました。

このモデルが「日本版農村における地産地消型スマコミモデル」となります。日本が今抱える地域活性・地球環境問題・エネルギー問題を一挙に解決させます。ご期待ください。

ベースロード電源:未利用木材による小型木質バイオマス発電、小型小水力発電など 足らずは新電力より電力融通、自家発電

その他再エネ電源:未利用地、荒廃地、ため池等を利用したソーラーシェアリング、ため池ソーラー、小型風力な

DSC_0824